ブログ

彼女たちの不安が希望に変わるような社会に

社会に羽ばたく直前のキラキラ女子大生に向けて、キャリアセミナーの講師を務めてきました。
授業ではなく、自由参加のセミナーです。
夕方の開催だし、お天気も悪いし、参加者ゼロだったら困るなぁ・・・と思っていましたが、
けっこう参加してくださってて、ひと安心。
就職指導の先生だけでなく、その上司の先生も後ろの席で聞いてらっしゃるので、余計に緊張。

簡単な紹介をしていただき、いざ話し始めます!
もうね、話し始めると止まりません!
熱心な生徒さんが頷きながらメモをとってくれているのを見て、嬉しくなってもっともっと話したくなります。

今日は、事前の打ち合わせの通り、
・給与明細の説明(特に控除額について)
・妊娠、出産、育児に関する社会保障制度
・労災について
・労働時間について
ざっとこんな内容を90分。
時間が余った時のために別のネタ(?)も用意していましたが、ちょうど時間内に終わりました。

やっぱり女性なので、二つ目の話は時間長めになりました。
今どき妊娠出産では退職しない世の中に・・・なってません!

なってません。
どれだけの女性が出産後に退職を選択していることか。
仕事は続けたいし、でも幼い子供とも一緒にいたい。
この二つから一つだけを選択するというのは、とても酷なことです。
身体は一つなんだから、仕事と育児を両方するなんてそりゃ無理。
懸命に仕事してきて、子供もできて、こんなに幸せな時に、なぜそんなつらい選択をしないといけないのか。
パパがいるなら、何とか二人で育児と仕事を両立してほしいですけどね。

話したいことはいっぱいありましたが、いま現在働く女性を国が制度でどこまで助けてくれるかを
お話してきたわけですが、少しは安心や希望につながったら良いのですが。

講義終了後、何人か個人的に質問に来てくれたのですが、ある生徒さんが
「雇用保険料ってけっこう安いのに、あんなに育児休業のお金もらってしまって、本当に国は大丈夫なのでしょうか?」
って。
大真面目な心配顔で。
もうギュってしたいくらいカワイイ!!

来春、こんな子たちを私たちは受け止めて、社会を作っていくのですね。
ワクワクします。
彼女たちの不安が希望に変わるような社会にしたい。
今日のセミナー、私が一番楽しんでいたと思います。あー楽しかった!

関連記事

  1. 賢く、したたかに、しなやかに生き抜いてやる
  2. パートの妻が社会保険に加入する最大のメリット
  3. 小泉環境大臣の育休について思うこと
  4. 育休知らない人
  5. パート・アルバイトさんの有給
  6. ハケンという働き方
  7. この時期になると思う扶養について
  8. くたばれ女性活躍?!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP